ボードゲーム・カードゲーム等非電源系ゲームプレイレポート。ゲーム洋書の紹介など。
おしらせ

asica timesは短縮URL(http://www3.to/asica)でも閲覧できます。(SmarTrans様提供)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink | スポンサー広告 | FC2ジャンル: | Page Top↑

昨日記事で紹介したカリンの対戦動画がニコニコにあったのでまとめ。
こんなマップです。

[カルドセプトDS:カリンの対戦動画+DSキャプチャ紹介]の続きを読む
スポンサーサイト

旬はちょっと過ぎてしまった本ソフト。Wi-Fi対戦は現在も稼働中ですが、今月前半ランキングのマップは驚きの「カリン」。領地16マス4砦・護符無しのとんでもなく狭いようで砦・城4往復の長いマップに、最大4人が入り乱れて戦うカオスな設定。護符が無く領地の攻防が殆どでパワーで押す分かりやすさから、しばらくブランクがあった自分もやってみようかなと。

久々にブック構築をやってみたものの、いざ実戦に出せるような構成となると難しいものです。


新年のゲームといえばすごろくという事で盤双六ことバックギャモンをば。
使用ソフトはGNUBGでWorldclass/2-ply設定、キューブ上限なし10ゲーム勝負。

GNUBG10本勝負結果GNUBG10本勝負エラーレートグラフ/緑:チェッカー 青:キューブ

結果は11対12の僅差。
とはいえ内容は酷く、第4ゲームでは有利と踏んで打ったキューブがビーバーで返ってきてそれをテイク→相手更に有利になり8倍リダブルを適切にテイク→ミラクルダイスで再逆転し16倍のリダブルをパスさせて8点獲得といった運ゲー的展開。そんな事もあったからスコアーがまともになったとも。

10ゲーム通算エラーレート-10.8(-4.782)。チェッカーはそこそこでしたが、キューブアクションは最低ランク。まあ一度ビーバーテイクなんて事もあったからこの評価は当然でしょう。

[振り初め]の続きを読む

三が日いかがお過ごしでしょうか?
かくいう私は箱根駅伝見ながらまたーりといったところ。

久々にカルドセプトDSでもやろうかと思い、公式で現在のルールを確認ついでに公式日記を見に行くと新年の挨拶が。そこでこんな事が書かれていた。

前作からかなり間が空いてしまいましたが、今年こそは、新しい発表をできるようにがんばりたいと思います。お楽しみに。

このところ目立った動きがなかったところで何とも意味深な発言。これは期待せざるを得ない。

DSiでお手軽にホールデムポーカーができるソフトがDSiウェア経由で配信されるそうな。500ポイントでDL可能。
採用ルールは賭け金上限無しのノーリミットのリングゲームで、デモ動画を見る限りは軽快なテンポでなかなか出来はよさげ。

公式ページ:DSiウェア「4人で対戦!! Texas Hold'em」(HUDSON)

本体持ち寄りのマルチプレイはダウンロードしたDSi本体があればDSやDSliteとも通信対戦できるようですが、1人だとCOM相手のみ。対人読み合いのゲームゆえやはりWi-Fi対戦機能は欲しいなぁ。
HUDSONはDSソフトの厳選テーブルゲームといったテーブルゲーム開発に力をそこそこ入れてるだけに今後に期待。

ちなみにWi-Fi対戦対応のホールデムは賭け金固定のリミットホールデムがWi-Fi対応世界のだれでもアソビ大全で出来ますが、Wi-Fiだと30戦固定で勝ち負けが決まるので、リードが着くと逃げ切りが成立してしまう・抜けたい時に抜けれないのがネックです。
バックギャモンやブリッジ・スペードなどができるのはいいですが。

久々の更新はこの話題。
発売から暫く経ち年末商戦向けてボチボチ値下げあるかな?とは思ってましたが。

[Wii値下げへ?]の続きを読む

先ほど放送されたフジテレビのスーパーニュースより。
場所は都内秋葉原。椅子と机のある会議室風の場所に携帯ゲーム機を持ち寄ってワイヤレス対戦をする様子が放送。

机には募集要項が書かれたボードが用意され、それを見て気に入ったのがあれば着席するという。プレイされるゲームの9割がモンスターハンターポータブルとは驚きだ。

地元の商工会の人が登場していわく、

「以前は碁会所や将棋所に囲碁将棋好きが集まり遊んでいた。今は携帯ゲーム機に時代が変わったが、これらのニーズに対応する受け皿がなかった」と。

こういう場所ができたということでおおむね好意的な様子。

黙々とプレイしていましたが、わざわざ持ち寄ってプレイしているのに喋らんのはもったいない気もするなぁ。

ドイツ系ボードゲームがオンライン対戦できるBrettspielWelt(BSW)の導入方法を詳しく解説している動画を発見。
昨日UPされたようで、以前紹介したポーカー動画と同じ方が作ってます。

[BrettspielWelt(BSW)導入手順解説動画]の続きを読む

1日1回MSNホールデムを稼動していますが、今夜はなかなかいいテーブルに当たったのでその時の話をば。

MSNホールデムはフリーゲームという事で第1ラウンド・ブラインド(1-2)の序盤にルースにコールしてくる人が多いのですが、今回ゲーム開始前に相手のレーティング見ると1900台後半あたりが殆どだったのもあってか、1ハンド目にバタバタとボタン横カットオフあたりまでフォールドしていたりと、珍しくタイト目な香りが漂い始める。
そしてあろう事か開始2ハンド目・私BBの時にSBまでフォールドでポットが取れる珍事が。

んで、ハンドも来てたのもあって順調にスタックを増やし、入賞圏内の3位を過ぎ、ほどなくショートの1人が飛んでヘッズアップになった時に相手からこんな会話が。

I don't want to play with you again.
Your play is boring.

曰く、「おまいさんのプレイはかったるいから(おまいさんとは)二度とやりたくない」との事。

直訳すれば上記だが、これはどうとらえればいいのだろう。
本音?挑発?それとも皮肉交じりの褒め言葉?
こちらから特段チャットも打っていなかったので言動がマズかったとかは無いしさっぱり分からない。んで思い当たる事を振り返る。

[あんたのプレイは実にけだるい]の続きを読む

AJPCポーカー選手権も終わり、次は秋のバックギャモン大会参戦かな?とか思いつつ、ポーカーはクールダウンしながら少しずつではありますがバックギャモンをMSNの方で実戦中。

以下若干専門的な話題になりますが、MSNバックギャモンプレイ中に悩んだ局面が出たので紹介。
5pt先取マッチ、黒担当のあしかはスコア1-3で負けていて、このゲームも相手が有利に進めているところでダブルが飛んできた局面です。

キューブアクションは?msnbg090604
[不利ながら逆転に賭けるか、後の連勝に賭けるか]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。